クラニオセイクラル・バイオダイナミクスの施術者養成スクール

クラニオセイクラル・ヒーリング・アーツは、クラニオバイオの施術者養成スクールです。ファンデーションコースは10モジュールあり、ボディワークは初めてと言う方でも段階的に楽しく学べます。CHAのファンデーションコースは実践的な内容を準備しています。繊細な触診と治癒の有効性を体験しながら、解剖・生理・発生などの基本的なことを学びます。また、トラウマへの理解や、リソースに関すること、エゴ心理学や、瞑想も取り入れています。

ファンデーションコース

初心者コース

module 1:クラニオ・バイオダイナミクス初心者コースです。ブレスオブライフの概念、クラニオセイクラルの解剖学。スティルネスは深淵なる自己治癒と健康の源泉であり正中は命の噴水。タイドモーションへの知覚。触診技能に関わるセンタリング瞑想や観照というマナーを学びます。タイドモーションを触診することはヒーリングプロセスの始まりであり、スティルネスがこのワークの中心であることを学びます。

  • 新規クラスの日程:2022年12月15~18日

組織ワールド・コース

module 2,3,4
Tissue world

module 2:頭蓋および仙骨周辺の骨と膜の張力膜モーションについてと、その解剖学。発生学(第三週までの3胚葉形成まで)。このコースで中枢神経系を包む髄膜の重要性を見なが頭蓋底の基盤SBJと骨盤周辺の運動を見ていきます。

module 3:頭蓋冠(前頭骨・頭頂骨・側頭骨・後頭骨・蝶形骨・篩骨)の運動とその解剖学。中枢神経系を包む頭蓋内静脈洞ワーク(脳脊髄液と頭蓋内液の促進)。解剖学的観点から頭蓋底に接する脳神経系について。

module 4:頭蓋底から仙骨までの脊柱の運動とその解剖および発生学。体の横断状構造の解剖。このコースでは脊柱と脊髄管の歪みや緊張を解き、縦と横の緊張バランスを見ていきます。その他、筋膜モーション、自律神経系について。

ヒーリングプロセス・コース

module 5,6,7
Healing processes

module 5生命固有のトリートメントプラン、外傷フォースへの生体力学的な均衡バランス(液・組織・潜在力)の取り組み方。頭蓋底力学の再考、頭蓋底の発生と複雑パターン、SBJパターンから見る体の歪みとそのワーク。

module 6脊柱の発生学正中に生じる捻れや圧縮パターンについて。ファシリテーティド・セグメンツへの働き。後頭3基および舌骨周辺ワーク。自律神経系について。

module 7トラウマ・リソリューション。ポリヴェーガル理論。リソースと対話スキル、ダイナミック・スティルネス。ボディワークと心理学(エゴ構造についてと穴の理論)。

顔面ダイナミクス・コース

module 8
Facial Dynamics

module 8:顔面力学:主に顔面骨の解剖とそのワーク。篩骨と眼窩周辺ワーク。上顎骨(蝶形上顎複合)。下顎骨(TMJ力学)。頭蓋底に関わる歪みや圧縮への再考とそのワーク。

内臓ダイナミクス・コース

module 9
Visceral Dynamics

module 9:内臓力学:発生学的観点からの内臓ワーク。体腔と期間の解剖学。呼吸器系、循環器系、消化器系の力学モーションとその働きかけ。内臓は物言う臓器、対話術を深める。

中枢神経系ダイナミクス・コース

module 10
Ignition & Completion

module 10:中枢神経系(脳と脊髄)の運動、脳室への働きかけ。生命誕生のプライマル・イグニッション、ロングタイドやその他のタイドモーションはイグニッションによって活気づけられる。施術者の資質とクリニックについて。ファンデーションコースの統合。